2020.12.03 第二回目研修


投稿日:2021年01月14日 カテゴリー:ブログ

こんにちは☀
現場事務担当の中山です(^^♪

9月に元北海道日本ハムファイターズヘッドコーチの白井様の研修に、
参加させてもらい3か月が経ちましたが、私の中で今では習慣になっている事があります。

前回の研修で立石も書いておりましたが、『あいさつ』の仕方です。
一言付け加える挨拶や、作業中であれば一旦手を止めて挨拶をする事を、
意識して徹底して行う事ができています。

何事も続ける事は難しいですが、意識する事で自分のものになるのだと実感してます。

12月に第二回目の研修に参加しました。
今回のテーマは『チーム』についてです。

「皆様、運を良くする方法を知りたいですか?」
という問いかけに対し、誰もが「はい!」と答えると思います。

どういう方法だろうと思って、研修を受けておりました。
単純に運は引き寄せるものだと。
意識してできる事を全力で徹底してする事で考え方が変わり、結果は出るということを学びました。

意識する事を続けることは、簡単なようで難しい事ですが、
誰もができる事だと気づかされた内容でした。
私も全力で意識して物事に取り組む事を徹底したいと思います。

次に印象になった言葉が、『かけ算になる要素』です。
チームの成果は、メンバーそれぞれのパフォーマンスから出るという事。

態度や言葉で、チームメンバーに対してポジティブになるような、
プラスになるような事をすることで、信頼関係に繋がると学びました。

仕事をする上でも、メンバーからの信頼関係が大事であって、
人間関係がうまくいけば、仕事に対しても前向きに取り組める事ができる思います。
私も、メンバーに対してプラスになれるような人材になりたいです!

今回もコロナウイルスが流行している中、マスクを付けて間隔を空けての研修の参加になりました。
マスクが必須の世の中で、顔の半分がマスクで隠れていると表情がとてもわかりづらいと思います。

だからこそ、私は職場のメンバーに対しても明るく接することを意識して、
よりよい職場環境づくりに努めたいと思います。

社労士診断認証制度 職場環境改善宣言企業 株式会社宮﨑電気商会 宮﨑勝徳 KENJA GLOBAL(賢者グローバル) 株式会社宮崎電気商会 宮﨑 勝徳